新しく増えた家族と、あちらのあのこと、みんなで週末フリマをしながら
いろんなところにいっています。
取手、柏、守谷周辺にお住まいの方は、ぜひ参考にしてくださいね。
おすすめフリーマーケット情報があったら、ぜひ教えてください♪

2005年8月5日、我が家は第2子かのんを、
常位胎盤早期剥離で妊娠9ヶ月でお空に返しました。
そのことをきっかけにこのブログをはじめました。
そのときの経過や、その後の妊娠についてが綴ってあります。
悲しみはずっと消えないけれど、
今では家族で普通にかのんの事をお話できるようになりました。
そっと支えてくれた人たち、一緒に歩いた人たちありがとうござました。
これからもヨロシクネ♪
  ななころび やおき
いらっしゃいませ、よかったら、足跡をのこしてくださいね
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
なにげない毎日
 今日、ここを訪れてくれた方が
元気でありますように

お空のわが子のことでとてもとてもいいことがあったので、
久しぶりに自分のブログに来てみました。

5歳だね。あれから5年経ちました。
私は、あの子を全部自分の中にいれて、過ごしています。
たくさんの場所に行って、たくさんの人と出会い
人にやさしくし、やさしくされ。
与えられた時間を精一杯楽しみ、
あの子にしてほしかった、あの子になってほしかった。
時間を人を大切に大切に。
それを、あの子の分まで自分に重ねて。

当時、たくさんたくさん良くしてくれたみんなに。
寄り添ってくれたみんなに、昨日お礼をいう機会がありました。

ここにいることに意味がないと思ってしまったあのころがあって
ここにいることだけで、本当にありがたいと思える今があります。

大切な一日を、大事に大事に重ねていきます。

今日は来てくれてありがとう、感謝。
| かのんママ | かのんのこと(榎音 お空のわが子) | comments(1) | - |
3さいになりました
5日に、かのん3回目のお誕生日を迎えました。
当日記事を書こうと思ったのですが
気持ちが落ち込んでしまっていて
やめにしました。

いままでなんとなく、ケーキを買ったことなかったのですが、
今年もどうしようかなーとなんとなく当日を向かえ
日中は、おねえちゃんの習い事などで
市内をぐるぐるして、夕方駅ビルに夕飯の買い物をしたときに
コージーコーナーにふらっとよりました。

まるいケーキはすでに売り切れで
長四角のシフォンケーキにしたのですが、
なんだか注文の間ぼーっとしていて、
私、プレートやろうそくをじーっと眺めていたらしく
お名前お入れいたしますかと、聞かれて
あ、それではと かのん と入れてくださいといいました。

ひらがな?漢字? ちゃん はおつけしますか?
ここまでのうけこたえは、挙動不審ながらなんとかなったのですが、
ろうそくはいかがいたしますか?ときかれ(まあ、あたりまえだよね)
どわーっと、涙が止まらなくなってしまって、
ろうそくはいいですってケーキもらって帰ってきました。

頭がぐるぐるぐるぐるしちゃって、
まいったなあ。
なんともいえないなー。
切なく、愛おしい一日でした。
みんなに、プレゼントやお花をいただいて
とても嬉しかった。
お花もね、切花のできた花束をいつも買ってくるのですが
一回、アレンジメントを買おうと思ったのね。
できたのを選べばよかったのに
お顔を思い出しながら、何色がいいかしら、どのお花にしようと考えたら
胸が苦しくなって、後でもう一回来ますってお店を逃げ出してしまって
それから、買えなくなってしまった。

ごめんねー、節約しているわけじゃないんだよ。
いつか、選んであげれるといいけれど
ちょっと自分では無理そうだな。

だから、みんなのプレゼントとても嬉しかったです、ありがとう。

当日はだんなが馬鹿で少し復活。
彼は、かのんのお誕生日を忘れていました
(彼は、私の誕生日もおねえちゃんや息子の誕生日も、
特に自分の誕生日も忘れている。ある意味平等な男です。
何も覚えていないけれど、思っていることは知っているので
いいのです。)
夜、ちょっと寂しい気持ちを盛り上げて
子供たちとお誕生ケーキを食べ終わったころ
だんなが帰ってきて
お姉ちゃんに「何か、買ってきたの?今日はかのんのお誕生日だよ」といわれ。
「お店がやってなかったんだ」と苦しいうそをついて
姉に忘れていたくせにうそつくんじゃないと怒られていて
なんだか、笑っちゃいました。

あまり、自分がまだ受け入れられていないから
今日は誕生日よと教えてあげなかったから
ケーキも食べちゃって、かたしちゃおうと思っていたのですが
そういうときに限って、帰りが早く
だんなの分はとっておかなかったので、
息子の残りを食べてお線香を上げていました。

お誕生日だけれど、家族にはほろ苦い愛おしい日なので
毎年こんな感じで過ぎていくのかなあと思います。

正直な気持ち、ケーキやお菓子がいいのか、干菓子がいいのかと
お店に行くと迷うときがあって、そのつどぼーっとしてしまうのですが
その時々気が向いたほうを買っています。

一緒にすごしたかったなあ、
生クリームをいろんなところにくっつけて
ケーキをむしゃむしゃ食べるところが見たかったなあ
3年目の正直な気持ちです

| かのんママ | かのんのこと(榎音 お空のわが子) | comments(12) | - |
常位胎盤早期剥離のこと
ブログのお隣さんのsatoさん、ちょっとしたことで
ああ、同じだなとか、わかるなあと感じることが良くあって
仲良くしてもらっています。

ななのつぶやき

静岡にて


最近、祖母の調子が悪く、入院したり退院したり繰り返している。
もう、85歳だから、一度入院すると、退院しても
なんだか一回り小さくなって帰ってくる。
この人がおなかを痛めて、私の母を産んでくれて私がいるんだなあ。

もうすぐ、かのんと一旦バイバイして、3年になるが
現代医療の手を借りなければ、私の寿命は33歳だったのだろう。
かのんは心細かったかもしれないが、
のこされる、ダンナや娘を考えたら
助けていただいてお医者さんに本当に感謝している。

救急車に乗っても受け入れ先が見つからない地域もある。
現に近くの総合病院には断られて、朝五時でも40分ほどかかる
遠くの病院に搬送された。
常位胎盤早期剥離ということを知った上で受け入れてくれたが、
産婦人科は訴訟も多く、剥離となると母体の死亡率も高い。
良くは思い出せないが、
「あなたの手術には、カクカクしかじかのリスクが伴い、
いかなる場合にも了承済みです。」
のような紙にサインをした記憶がある。

ダンナと娘は、後から到着。
私は一刻も早く手術が必要だったので
特例としてその紙に自分でサインをして
手術をしてもらったが、
本来は病院にしたら、万が一のときに残されるであろう
ダンナや娘に、紙に書いてある内容を理解し
サインしてほしかったんだろうなと思う。
痛くて痛くて仕方なかったので、
ペンを持ってサインするのが大変で
看護師さんに手伝ってもらいながら。
何でこんなに痛いのに、今なんだろうとあの時は思ったのだけれど
今なら何でかわかる。

あのまま、私が死んでしまっていたら
ダンナや、娘は主治医を、執刀医を恨んだろう。
楽しみだった赤ちゃんや、おなかの大きい命をはぐくんでいる
お母さんをいっぺんになくしてしまったら・・。
結果や立場によって、同じ疾患でも
思いはそれぞれ違うと思うから。
裁判のことなどはコメントを控えておく

私の場合は、私のためにもダンナや娘のためにも
お医者様には本当に感謝している。
あの手術から、執刀医や、主治医の先生にお会いしていないが
本当に感謝している。
命を助けていただいたのに
これからも会うことがないのだろう。
せめてお手紙でも書こうかなと思う。
見ず知らずの私を、もうなくなって今っていたあの子を
受け入れてくれて、見送ってくれて
力をくださってありがとうございました。

が、やはり私が通っていた出産予定だった個人医院は、
近くを通るだけで、今でも嫌悪感で吐き気がする。
産院についていたときには、もうかのんは死んでしまっていたから
何かを攻めるわけではなく、
いわれた言葉や、受け入れ先がなかなか見つからないときのふかーいため息。
救急車の中での「あーあ、参ったな。これから2件お産が控えているんだよねー」
緊急の搬送先は、きちんと提携してあるんだと思っていた。
あっさり断られて、探すその間説明なく痛いまま横たわって。
看護婦さんもぜんぜん、優しくなかったな。
今でも陣痛誘発剤で、計画分娩とやらが行われているらしい。
恐ろしくてしかたない。
これを呼んだ人は、何とか大きめな病院に行ってほしい。

でも医療に携わってくださる、たくさんの人たちのおかげで
胎児死亡、母体死亡の確率は格段に減ったのだ。
お産はけして安全ではない。
でも、私も自分の身に降りかかるまでは、
赤ちゃんを絶対手に出来ると思っていた。
特に、9ヶ月にも入れば・・・。
私にわかることは、個人医院、大学病院、総合病院
何かあったときの医療の質はおそろしく違っていたな。

胎盤剥離は、原因がわからないし、今のところ予防法もない。
解決しそうになく、暗澹としてしまうが
妊婦さんが私のような経験をしないように切に願う。
産婦人科医の不足も叫ばれている。
もともとなり手が少ないのに
訴訟が多く、廃業してしまうかたのいるそうだ。
先生たちの労働環境も改善されるように願う

| かのんママ | かのんのこと(榎音 お空のわが子) | comments(5) | - |
魔の2歳児(それがうらやましい)
今日の葛西臨海公園のフリマでは、2歳児の行動が目立った。

車のおもちゃを離さずに、お母さんに引きずられ
そっくり返って泣く男の子。かわいかった。

そして私のヘアゴム選ぶ4歳と2歳の姉妹。
お母さんが選ぶ間にぐずる、2さいちゃん。
お母さん怒って、「●●ちゃんは、いらないのね、はいはい、いいのね」と
おねえちゃんのだけお金を払う。
もっとぐずった2さいちゃんは、猛獣になる、かわいかった。
もう、だめだ。
「じゃあ、おばちゃんがこれあげるね。色ちがい、お姉ちゃんとおそろいね」
そんなんで、泣き止むとも思わなかったのだが、
以外におさまり、お母さん「ありがとう」と、その家族は
喜んでくれて去っていった。
「もう、反抗期で、ぜんぜん言うこと聞かないんですよー」って言っていたな。
7月生まれだから、かのんと同じくらいだ。
もう、猛獣振りがかわいくてほほえましくて
「最高です、かわいいさかりですね」って、
泣いている子をにこにこ見ている私変だったかな?

行ってしまった後、どわーっといろいろあふれ出してしまい、
ぐわーー、つつつーと涙が止まらなくなってしまった。

その後も、また違う女の子の2さいちゃんが、
家のブースの座るマットにちょこんと座り、
ラブベリのカードをトランプのように並べたり
ひっくり返したり、
お父さんが行くよと声をかけても、怒ってその場から離れず
10分くらいいただろうか。
またまたかわいくてかわいくて、もう目が離せなかった。
頭をなでながら、遠くにあの子を見てた。

帰りに娘もぼそっと、
女の子もいいなー。
髪の毛とかとかして、結わいてあげたかったなーと言っていた。
同じこと思っていたんだ。
ママは胸の中で「娘よ、私はもう無理だから、将来きっと女の子を産んでおくれ」
と、娘に託していた・・。

そして、息子が服を汚し着替えを車に忘れたので
フリマの隣のお店で、女の子のカットソーを買い
息子に着せて娘とキャーキャーはしゃいでしまった。
息子ごめんなさーい。
| かのんママ | かのんのこと(榎音 お空のわが子) | comments(0) | - |
縄跳び大会




今日は娘の学校の行事があったので、
午前中に珍しく家事に勤しみ、12時半に学校に出かけた。
娘には12時45分と聞いていたので、
珍しく早く出かけたが・・・?
だれも父兄がいない。
あれー???
校内をうろうろし、仕方なく教室のほうに行ってみたら
幼稚園のとき一緒だったお友達が私を見つけてくれて
娘にお母さんいるよーと伝えてくれた。
娘は走ってやってきて、
「あー、ごめんごめん、12時45分じゃなくて、
1時45分、1時だった、あはは、ごめんごめん」
と行って、踵をかえし去って行った。

やられたー、さすが私の娘。

ううううー、中途半端だ、仕方ない一度家に戻ろう。
洗濯でももう一回回すかなあー。
と、自転車で家路へ。
近所のおばさんに会う(私もおばさんだが、私のお母さんくらいのおばさん)
息子を大きくなったねと声をかけてくれて、少々立ち話。

かのんの時に、小さくなったおなかを見て、
あらー、おめでとう、どっちだったの?
と、声をかけてくれたのに、
だめだったんですと泣いてしまって、ただの顔見知りだったのに、
それから、お惣菜やお野菜を忘れたころに届けてくれる。
私も、頂き物があったりすると忘れたころに届ける。
かのんがくれた、私の年上のお友達。

息子さんがいて、結婚しているのだが、確か家の娘の1つか2つ下のお子さんがいる。
お嫁さんに病気が見つかって、私がかのんでお世話になった
大きな大学病院に通っているという。
どの道を通っていったら、渋滞が少しはましかしら?
とか、そんな話をする。
手術は終わったのだが、
定期的に行かなくてはいけないようで、
ご家族も本当に心配だろうな。
私に起こったことに、少し似ていたから
またおばさんと、一緒に泣いてしまった。
何にも、言えなかったから、忘れたころにおいしいものでも届けよう。
いい方向に向かいますように。
かのん、お嫁さんを見守っておくれ。

話をしていたら、あっという間に本来の学校行事の時間。
体育館でみんながんばっていた。
保護者の方も、平日なのに結構見に来ていた。
中には、半そで、短パンのこも何人かいて、小学生はすごいよね。
先生も、私と年が変わらないのに、大きな声ではっぱをかけて、
パワーがすごくて、最近の私のゆるゆるを大いに反省した一日でした。
が、寒いとだめなんだ、寒いと。
早く冬眠から抜け出さなくてはー。
暖かくなって、早くフリマがやりたいです。


| かのんママ | かのんのこと(榎音 お空のわが子) | comments(6) | - |
かのんくんへ
三人遊びつかれて熟睡なので、今日はいとしいかのんくんへ

ママはやっぱりタフなんだな。
フリマで疲れてみんな寝てしまいました。
一人の時間というか、かのんのこと考える時間というかね。

最近はかのんの写真をパソコンの横に飾っています。
いつも一緒と思って。

姉と弟は8歳も違うのに、
軽くおもちゃを取り合ったりしています。
弟はおねえちゃんの持っているものが、おもしろそうで何でもほしがる。
姉は優しいのでほとんど貸してあげるが
たまにはこれはいやという。
そんなときには次女のかのんの出番です。
「取り合いなら、かのんのな。」
この言葉は魔法のようで、私も優しい気持ちで言えるし
姉にも優しきもちがぽっとともって、ニコニコになる。
(あーもー、かのんが出ちゃったら仕方ないなあといった感じ)
弟もそうなったらいいな。
弟にもかのんの話をたくさんしよう。

弟がかのんコーナーの前でたまに遊んでいる。
とても不思議な感じがする。
かのんが育っていたら、この子が生まれることはなかったんだなあって。
(我が家は経済的に二人が限界なので。諸々何にもなければ何人でもほしいのですが)
深みに考えが行く前に、姉と弟二人を三人分かわいがろう、
そうだそうだとやめにしますが。
考え出したら、ストーンといってしまうからね。
でもかのんを思わない日はありません。

あれからテレビやインターネットで
子供を早くに亡くしてしまう話良く見聞きしました。
前にも見ていたんだと思うけれど、
かのんと離れてから敏感でね。
ぐっと胸が苦しくなるけれど、
見ずにはいられなくて。

かのん、かのんがお空で見守ってくれているのを知っているから
ママは前よりずっとママらしくなれたんだ。
弟がね、ママ病でね、パパに抱っこされると泣いてね、
何から何までママなんだよ
(あ、ねねがたくさん面倒見てくれるけれどね。
ねねは優しいねねなこと知っているよね、かのん)
それでね、調子に乗って最近おちゃわんも洗ってくれないし
なーんにも手伝わないでプレステやったりしている時がよくあるんだ。
でもね、かのんがパパっこでパパを独り占めしたがっているのかな
なんて思ったりするんだ。
(むっとはするけれどね、仕方ないや、まあいいやーってね。)

ママといったんバイバイした日からくらべて
かのんは私のことを安心してくれていますか?
あなたをなくして泣きはらした日もたくさんあって心配をかけたね。
あなたはずーっと私の家族の中にいるから
私の家族が幸せにしていたら、その中であなたも
きっと幸せであろうとそう思っていきます。
違ったらごめんね、あっちにいったら文句を言っておくれ。
思い込みでも、そう思ってあなたのところまで行きますね。

ねねにお願いしてあります。
ママが死んだら、かのんの写真と
ねねとりくをおんぶした抱っこ紐を入れてね。
それから、あれもそれもこれもと。
あ、それから、わたしより絶対に早く死なないでね、絶対ね、本当にお願いねって。
ねねにいつも言っちゃって、困らせているよ。
まだ8歳なのに「うん、うん、わかったよ、こないだもそれ言っていたよ」と。
ずーっと先にねねにあったら、かのん、あやまっといてよね。
たのむね。

それじゃあ、またね、かのんくん、おやすみん
| かのんママ | かのんのこと(榎音 お空のわが子) | comments(0) | - |
象の背中
お友達のゆきさんのころで紹介されていました。
昼間からまた号泣してしまった。
象の背中 
| かのんママ | かのんのこと(榎音 お空のわが子) | comments(4) | - |
スイミング
ご無沙汰しておりました。
パソコンは復活したのですが、
HDDを取り替えて修理が完了したため
以前の環境に戻すまでにだいぶ時間がかかってしまいました。
フリマ記録はあとから、追加していきます。

月末のテスト週間のため姉は昨日からスイミング。
受かるまで、今週は何回でも受けられるため
送り込まれてしまいます。
車で送っていって、今日は弟がちょうど寝たので
いつもはおろして家に帰ってご飯の支度をするのですが
今日は少し練習を見てきました。
久しぶりだったのですが、今月も受かりそうにないな。
同じ級がもう3ヶ月目なので、たぶんに期待してしまっていたのですが、
だめそうだー。うううー。帰ろううっとと。
家に帰ってきました。
どうだった?どうだった?と帰っても
しつこく聞かないようにしようと、
あー、あれは無理だなー、あきらめついたなあ、見てよかったなんて
頭の中で考えながら、掃除機をかけるために
部屋を片付け始めました。
かのんコーナーの後ろにあるスライドドアを開けると
ばさっ、何かつっかえている??
なんじゃ、なんじゃと、うんしょと拾ってみると
なんと、姉のスイミングの29級の賞状でした。
30級から始まるので、29級ははじめて受かった賞状。
顔をあげてへりにつかまったまま、バタ足をする
とてもうれしかったなあ。
そう、姉は4歳で、顔を水につけることさえ、
お風呂で頭を洗うときにも頭をうーっとあげて
顔にかからないように流していた時代だ。
楽しく通えたら、健康になったらそれでいいんだと
はじめたのにねえ。
ずいぶんうまくなったもんね、そうだね、かのんさん。
それを気がつかせたかったんだね。
ねねも、がんばっているんだ。
おつかれさま、明日もがんばろうねって帰ってきたら
ママ笑顔で言うね。
かのん、思い出させてくれてありがとうねー。
偶然ばさっと、落ちただけと思うのだけれどね、
こういうことがかのんをなくしてからたまにあります。

と、姉の携帯電話から電話が。
なんと合格したとのこと。
あと30分でバスで戻ってしまうので
ご馳走を急いで作りまする。
うれしい誤算です。
それでは、またあとで
| かのんママ | かのんのこと(榎音 お空のわが子) | comments(5) | - |
かのんさん、お誕生日 2歳


今年もお友達にお花を贈っていただきました。
とってもうれしかったです。
小さな女の子にプレゼントするからと
ベビーピンクな可愛い花かごを送ってもらいました。
悲しい日ではあるのだけれど、かのんのための日と
そうとらえている私の気持ちを知ってくれて
かわいらしいお花を選んでくれたことが、
なんだかとてもうれしかったです。

うれしくて、うわーんと号泣したあと、にっこり笑って飾りました。
当日は夕方まで、野田ふるさと祭りにフリマに行きました。
かのんの写真も一緒にしのばせて。

夕方大雨が降ってきたのではやく切り上げ
ケーキを買って帰りかのんの前でみんなで食べました。
誕生日が命日なのでどうすごしていいのか、迷うところなのですが・・。
この手で育ててあげていない分、命日という実感がなく
お誕生日であったであろう日を偲ぶ日のようになっています。
これでいいのかわからないのだけれど、
なんとなく我が家はこのスタイルで落ち着きました。
(レアなケースだと思うので、気分を悪く思う方がいたらごめんなさいね。)

夜は去年と同じで、みんなで一緒に眠りました。
その日は夢を見なかったのですが
次の日かのんが夢に出てきてくれました。
2年になりますが、初めてのことです。
かのんは弟より小さく、あのときのままでした。
夢の中ではなんと私は7人の子供のお母さんでした。
とても幸せそうにかのんを抱いていました。

その次の日にたまたま江原さんの番組を見ました。
子供を事件や事故や出産時に亡くしてしまった親御さんたちが
子供たちの思いを聞きたいと依頼して
お話が進んでいたのですが、
親があのこのところに行きたいとか、
自分のせいで子供が亡くなったと自分を責めている間は
夢にもあんまり出てきてくれないと話していました。
今かのんの死を自分がどう捕らえているのかは
まだよくわからないけれど、
夢でもあえてうれしかったなあと思いました。
番組で江原さんが言っていたことは
(またも号泣で内容はよく覚えていないのですが)
なんだかすごく心に染みました。
姉も思うところがあるのか、瞬きもせず見ていました。
姉は夢を見たことがあるのかなあ。
今度聞いてみよう。

その番組では、
今与えられた時間を精一杯生きること
誰も悪くない、(事件を除く)誰も攻めずにみんな仲良く、
あちらに行った時に、素敵な土産話が出来るようにと
こちらに遊びに来たときにみんなが幸せでいるように望んでいると
そんな内容だったように思います。
そう進んでいけたらイイナと思います。

2歳の誕生日と書きましたが
夢を見て、命日2回目(2周忌)なのだなあと漠然と感じました。
思い出すあの子は2年たってもあのときのままの赤ちゃんなんだもの。
あちらの世界に行ったら、たくさんたくさんたくさん抱っこしてあげたいな。

同じ病室で1時間違いに旅立ってしまった
かなちゃんとかなちゃんママのことが
この日はとても気にかかりました。
何でも良いから、小さな小さな良いことでもよいから
メールが来ると良いなあと思いました。
| かのんママ | かのんのこと(榎音 お空のわが子) | comments(7) | - |
2歳のお誕生日
今日は新しいバラの香りのお線香を買ってきました。
もうすぐ2回目の命日がやってきます。
土曜日にちかくの保育園で夏祭りがあり
そこで、かのんと同じ年の女の子は走り回って
かわいく甘えておしゃべりしていました。
今度あったら抱っこさせてもらいたいなあといつも思っているのだけれど、
なかなか口に出せないのです。
きっとママは喜んでさせてくれるんだけれどな。
お子様にイヤイヤッテいわれないうちにさせてもらおうっと。
ぎゅーってしたいんだ。

当日は普通の一日を過ごすのだと思います。
ケーキを買おうか去年すごく迷ったけれど、
ケーキを前に子供たちの前で泣かないでいる自信がありません。
泣いてもいいのかもしれませんが・・。
今はたくさんたくさん姉やだんなに心配をかけた分
笑顔が一杯で元気な母でがんばりたいと思います。
当日、みんなが寝た後に、ごそごそっと起き出して
かのんの前で一人で
おいしいワインでも飲もうかな。

夏休みに入り、弁当やら宿題やら習い事やらで
休みなのにわりとせわしなくしています。
とても楽しいことですが。
更新サボリ気味になりそうです。
今週末は柏祭り・・。でも商品の在庫があまりない・・。
今週から、夏祭りフリマが始まります。
楽しんでやってきます。
| かのんママ | かのんのこと(榎音 お空のわが子) | comments(8) | - |