新しく増えた家族と、あちらのあのこと、みんなで週末フリマをしながら
いろんなところにいっています。
取手、柏、守谷周辺にお住まいの方は、ぜひ参考にしてくださいね。
おすすめフリーマーケット情報があったら、ぜひ教えてください♪

2005年8月5日、我が家は第2子かのんを、
常位胎盤早期剥離で妊娠9ヶ月でお空に返しました。
そのことをきっかけにこのブログをはじめました。
そのときの経過や、その後の妊娠についてが綴ってあります。
悲しみはずっと消えないけれど、
今では家族で普通にかのんの事をお話できるようになりました。
そっと支えてくれた人たち、一緒に歩いた人たちありがとうござました。
これからもヨロシクネ♪
  ななころび やおき
いらっしゃいませ、よかったら、足跡をのこしてくださいね
<<前の記事 トップ 次の記事>>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
かのんくんへ
三人遊びつかれて熟睡なので、今日はいとしいかのんくんへ

ママはやっぱりタフなんだな。
フリマで疲れてみんな寝てしまいました。
一人の時間というか、かのんのこと考える時間というかね。

最近はかのんの写真をパソコンの横に飾っています。
いつも一緒と思って。

姉と弟は8歳も違うのに、
軽くおもちゃを取り合ったりしています。
弟はおねえちゃんの持っているものが、おもしろそうで何でもほしがる。
姉は優しいのでほとんど貸してあげるが
たまにはこれはいやという。
そんなときには次女のかのんの出番です。
「取り合いなら、かのんのな。」
この言葉は魔法のようで、私も優しい気持ちで言えるし
姉にも優しきもちがぽっとともって、ニコニコになる。
(あーもー、かのんが出ちゃったら仕方ないなあといった感じ)
弟もそうなったらいいな。
弟にもかのんの話をたくさんしよう。

弟がかのんコーナーの前でたまに遊んでいる。
とても不思議な感じがする。
かのんが育っていたら、この子が生まれることはなかったんだなあって。
(我が家は経済的に二人が限界なので。諸々何にもなければ何人でもほしいのですが)
深みに考えが行く前に、姉と弟二人を三人分かわいがろう、
そうだそうだとやめにしますが。
考え出したら、ストーンといってしまうからね。
でもかのんを思わない日はありません。

あれからテレビやインターネットで
子供を早くに亡くしてしまう話良く見聞きしました。
前にも見ていたんだと思うけれど、
かのんと離れてから敏感でね。
ぐっと胸が苦しくなるけれど、
見ずにはいられなくて。

かのん、かのんがお空で見守ってくれているのを知っているから
ママは前よりずっとママらしくなれたんだ。
弟がね、ママ病でね、パパに抱っこされると泣いてね、
何から何までママなんだよ
(あ、ねねがたくさん面倒見てくれるけれどね。
ねねは優しいねねなこと知っているよね、かのん)
それでね、調子に乗って最近おちゃわんも洗ってくれないし
なーんにも手伝わないでプレステやったりしている時がよくあるんだ。
でもね、かのんがパパっこでパパを独り占めしたがっているのかな
なんて思ったりするんだ。
(むっとはするけれどね、仕方ないや、まあいいやーってね。)

ママといったんバイバイした日からくらべて
かのんは私のことを安心してくれていますか?
あなたをなくして泣きはらした日もたくさんあって心配をかけたね。
あなたはずーっと私の家族の中にいるから
私の家族が幸せにしていたら、その中であなたも
きっと幸せであろうとそう思っていきます。
違ったらごめんね、あっちにいったら文句を言っておくれ。
思い込みでも、そう思ってあなたのところまで行きますね。

ねねにお願いしてあります。
ママが死んだら、かのんの写真と
ねねとりくをおんぶした抱っこ紐を入れてね。
それから、あれもそれもこれもと。
あ、それから、わたしより絶対に早く死なないでね、絶対ね、本当にお願いねって。
ねねにいつも言っちゃって、困らせているよ。
まだ8歳なのに「うん、うん、わかったよ、こないだもそれ言っていたよ」と。
ずーっと先にねねにあったら、かのん、あやまっといてよね。
たのむね。

それじゃあ、またね、かのんくん、おやすみん
| かのんママ | かのんのこと(榎音 お空のわが子) | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
コメント
name:
email:
url:
comments: