新しく増えた家族と、あちらのあのこと、みんなで週末フリマをしながら
いろんなところにいっています。
取手、柏、守谷周辺にお住まいの方は、ぜひ参考にしてくださいね。
おすすめフリーマーケット情報があったら、ぜひ教えてください♪

2005年8月5日、我が家は第2子かのんを、
常位胎盤早期剥離で妊娠9ヶ月でお空に返しました。
そのことをきっかけにこのブログをはじめました。
そのときの経過や、その後の妊娠についてが綴ってあります。
悲しみはずっと消えないけれど、
今では家族で普通にかのんの事をお話できるようになりました。
そっと支えてくれた人たち、一緒に歩いた人たちありがとうござました。
これからもヨロシクネ♪
  ななころび やおき
いらっしゃいませ、よかったら、足跡をのこしてくださいね
<<前の記事 トップ 次の記事>>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
サンタさん終了
あと何回、サンタさんからと思ってくれるかな。
姉は、サンタさんにDSのソフトのシムとボクのまち 
   私にドレス
   ジジにりかちゃんハウス
弟は サンタさんにアンパンマンのおもちゃ
   私にタキシード
   ジジにアンパンマン
かのんは サンタさん アンパンマン
   私 あんぱんまん

ドレスとタキシードは、ちょっと来年使う予定ができたので、
今年はクリスマスプレゼントに乗せてしまった。
クリスマスはもちろんだが、あと2ヶ月ほど出費がすごく見込まれる。
母は、ヒーヒー言っています。
もう計算したくない・・・。

さてサンタさん。
我が家はホールのケーキを買って、
6等分にします。
家族5人と、サンタさんの分です。
弟はまだできませんが、姉はサンタさんに手紙を書きます。
今年もきてくれてありがとう、妹にもプレゼントをくださいとか
風邪を引かないようにとか、やさしい手紙です。

ケーキにお茶の支度をして、玄関にテーブルをセッティングして
(えんとつがないのでね、玄関に置くのだが、サンタさんは玄関からくるのね??)
手紙をおいておきます。
クリスマスブーツを枕元において、子供は楽しみに就寝。
私は弟に添い寝しながら、少し寝てしまった。
時計を見ると12時前くらい。
う、うわー、大変、プレゼントセッティングして
ケーキ食べてお茶飲んで、手紙を隠してー。
と玄関を見ると、あれ??ケーキがない?
お茶はそのまま??
旦那がやってくれたのか???

急いで居間へ。
「ねえ、プレゼントとか、ぜんぶやってくれたの?」
「あー、やってないよ、これからだよ」

ごらあああああああー。
すごくむっとした。
そして私のむっとした顔に今度はだんながむっとした。
(なんで?あんなに起こっているんだ?なんなんだまったく)
と、いった感じだった。

おいおい、ケーキを食べるのは最後なんだよ。
全部終わって、さも、サンタさんが来たように
ケーキを半分食べて、お茶も半分飲んで余韻を残しておくんだよ。
去年までそうだったんだ。
わー、食べていってくれたよって、喜ぶ顔を見るのは私の楽しみなのに・・・・・。

そう、去年までは添い寝しなくていいから
セッティングを全部やって、はい、パパ半分食べていいよって渡して
私がテーブルに戻して、コーヒーなど半分飲んではい、OKだった。
そういうのを、楽しく付き合ってくれたことのないだんなは、
子供が寝たらケーキ食べていい、くらいしか頭になかったのね。
私が寝ちゃったから、なにも考えずケーキ完食・・・、だけ・・・。

あのさあ、そこで子供が起きちゃったらさあ、どうなのよ。
プレゼントない、手紙おきっぱなし、ケーキだけ食べて帰っちゃったサンタ・・・??
ばーかーやーろー   

いつものように結婚8年目、ここで文句を言っても仕方ないと
一言も言わないが、もちろん顔には思いっきりでているようで
「何で、そんな、あきれたかおされなくちゃいけないの?なんなの?」
と、言われる。
「私はいえ、何でもありません。プレゼント入れてきてください」
旦那は憮然としながら、入れにいって寝た。
手紙を私の宝物箱に隠し、チェックしに行くと
用意した靴下にプレゼントをいれず
そのままおいてあった。
私はため息で、入れなおす。
こんなとき、すごくすごくタバコが吸いたくなるが、
スーツを探り、旦那のたくさんはいった赤マルを箱ごと水没して完了する。

あーあー、そんな準備を、次の日の子供の楽しみな顔を想像しながら
二人で楽しみつつできる相手と結婚したかったなあ。
8年もばれそうになりながら、サンタさんを信じる娘のために
やってきた、大切な決め事なのに・・。
あんたは、そういうのより、ケーキかよお。
すきだもんね、ケーキ・・・。

いつか、姉に食い逃げサンタの話を酒でも飲みながら愚痴ってやるう。

はあ、だれかあ、旦那取り替えてー。おねがーい。やっぱり、馬鹿だんな。

はあ、私って・・。フリマがないと、旦那の愚痴ばっかりだなあ。
馬鹿だんなは今年までにして、
来年は、笑顔でスルーできる、余裕の馬鹿だんなの奥さんをめざしまする

ソシテ、アサオキタ、アネハ・・・
「わーいプレゼントだー。カクカク、シカジカ、あれー、ケーキ、サンタさん全部食べていっってくれたよー。今年はおなかすいていたのかなあ」

ふー、セーフ
| かのんママ | お姉ちゃんのこと | comments(1) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
コメント
ゆき
かのんさんの文章、いつもおもしろいです笑 ここで一発、小説でも書いてください!
旦那様、なんというか、天然というか・・・。本当におつかれさまでした笑 かのんさんの疲れてる姿が目に浮かびます笑
お姉ちゃん、やさしいですね!そしてなんて純粋なココロの持ち主なんだ・・・!やっぱりかのんさんの娘さんですね♪
2007/12/27 10:40 PM
name:
email:
url:
comments: