新しく増えた家族と、あちらのあのこと、みんなで週末フリマをしながら
いろんなところにいっています。
取手、柏、守谷周辺にお住まいの方は、ぜひ参考にしてくださいね。
おすすめフリーマーケット情報があったら、ぜひ教えてください♪

2005年8月5日、我が家は第2子かのんを、
常位胎盤早期剥離で妊娠9ヶ月でお空に返しました。
そのことをきっかけにこのブログをはじめました。
そのときの経過や、その後の妊娠についてが綴ってあります。
悲しみはずっと消えないけれど、
今では家族で普通にかのんの事をお話できるようになりました。
そっと支えてくれた人たち、一緒に歩いた人たちありがとうござました。
これからもヨロシクネ♪
  ななころび やおき
いらっしゃいませ、よかったら、足跡をのこしてくださいね
<<前の記事 トップ 次の記事>>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
たんばらから長野へ 34歳 初めて旦那の父に会う
ふう、行ってきました。だんなの実家に・・・。

朝起きて、だんなのいないところで姉に聞きました。
パパのおとうさんとお母さんが、会いたいみたい。
どうする?と
姉はうーん、よくわかんないという。
ママはどうなの?と言われたのでママは行きたくないけど、
姉が会ってみたかったら、ママ行くよと言うと、
私はママが行くのなら行くわと返される。
パパが8年もお母さんとお父さんに会っていないの。
ママは姉と8年もあっていない生活なんて考えられないから、
それじゃあ、ママもどっちでもいい、
姉もどっちでもいい、
パパがすごーくすごーく行きたいのならついって行ってやるかということに決まる。
沼田のインターについたら、パパに話すかな、
スキー場は最終日、少しふぶいていて
昨日までのすいているのが嘘のように、
人がすごくてリフトが長い列。
みんな1本ずつ滑って、(私はまたおんぶスキー)
もうやめよう、温泉でも行こうということになる。
来年は、日程を一日早めようと心に決める。

山を降りはじめる。
たんばらは沼田インターから19キロ。
結構細く急勾配な山道が続く。
行きは難なくのぼってこられたが、
帰りはー、死ぬかと思った。
スタットレスがないので、FR車なので後輪にチェーンを巻いているが、
くだりなことと、滞在中に降り積もった雪と、我が家のような立ち往生している車が多く
狭い道幅がさらに狭くなっている。
前輪がまったくハンドルがきかない。
娘は助手席で、手を合わせて祈っていた。
親友のFちゃんにもう会えなくなると、隠れてぽろぽろないていたらしい。
ポケモンのDSの救助隊のように、Fちゃんが、ビヨーンと現れて
助けてくれないかなあと考えていたそうだ。
出た時間が早くて、あまり対向車がいなかったのでなんとか降りてこられたが、
7キロほどを降りるのに、渋滞もしていないのに2時間以上かかった。
パパは雪の壁を利用して車の方向を立てなおしたり、
後ろからくる車を先に行かせたりしながら、
なんとかがんばった・・。右に左にすべって当たって下りてきたのだ、
大変だったけれど、パパはついているなあ。
山を降りきって、ホットしている私に、実家に行きたいんだ、よってくれる?と言った。
がけから落ちて死ぬ死ぬと、思った後なので、
あっさりと、いいよ、泊まりはしんどいからそういうのは、
日帰りの予定で行って、あとから決めてねとかそんな会話。

カーナビに、旦那の実家をセットすると・・・・・。
200キロとある。
おいおい、取手からスキー場まで170キロだったぞ。
遠いじゃないかよー。
まあ、家から直接行くよりは近いけれどね。
4時半ごろ沼田を出発して、旦那の実家に着いたのが8時ごろ。
いいよとはいっては見たものの
やはり、8年間の怒りがどわーっと沸いてきてつくまでひどい頭痛だった。
調子よくするのはやめよう。
もう8年も会わないできちゃったんだ、
どう思われてもいいや、旦那と子供にご両親は会いたいだろうから
私はぼーっとしていようと思った。

家について、
我が家みんなが緊張していた。
弟がなにもわからないのが救いだった。
つきなみですが、
お料理の支度をしている、お義母さんに
「お手伝いします」2度と言ったが、
「いいのよ、座っていて」と同じ回数言ってもらい、
うー、こういう場合は本当に座っていていいのか、
それでも手伝うのか、どっちなんだ、まいったなあ。
とか、パパの弟たちがたわいない話をしてくれて
なごやかに3時間ほどたった。
お義母さんが、「お風呂にはいって」といい、
旦那が断らない。
お風呂に入ったらお泊りコースか、ちょっとしんどいなあとおもいつつ
調子のいい私はお風呂を断れない。
今日帰りますのでという一言が
旦那も私も出ない。
旦那は久しぶりだから、泊まりたかったろうしね。悪かったね。

お風呂で姉と二人になったときに、
「なかなか会えないのだし、泊まりたいかい?」と聞くと、
そういえば、はきはき、てきぱきいい子に受け答えしていた姉も
相当疲れてしまったらしい。
8歳で、急におじいちゃんやおばあちゃんに会ったのだ。
そりゃそうだよね。
複雑で申し訳ないね、姉は「疲れた、うちに帰りたい」という。
姉のこの一言がなかったら、調子のいい私は、
仕方ない一泊くらい付き合うかと安受けあいしたあと、
帰りにストレス発散に話が違うと相当文句を言って
おお喧嘩になっていただろう。

お風呂に入ってきた旦那に、またくるから今日は帰りたいと言った。
旦那は少し困った顔をしたが、分かったといって先に風呂を出た。
どういう会話が家族であったかわからないが
私や姉がお風呂から出たときには、
日帰りで帰るように話がまとまっていた。

ほっとした私は、弟をお義母さんに抱っこしてもらい、
お義父さんと弟を歩かせて、すこしリラックスしてお話できた。
それまでは、どうだったろう、あまりしゃべらず、
酸欠状態の金魚のようだったと思う。

パパとお義父さんも長年の澱がとれて
親子の会話をしていてほっとした。
いろんなお野菜を車につめてもらい、
12時ごろ車に乗り込んだ。
ああ、泊まってあげたほうがいいのになあ、そんなにこれないのにと、
私ひどいかなあと、
あたまに中でグラングランしたが、
早く帰ってしまう分、早くきますので許してーと思った。
さようならをしてから、これでよかったのではないかと思った。
旦那は私に「ありがとう」といい、
私も泊まれなくて「申し訳なかったね」と言った。
無理して泊まっていたら、文句になってしまったと思う、
次はいやだと思ったと思う。
両方、相手に悪かったなと思っていたから会話がスムーズで
旦那も、お義母さんも、お義父さんも笑顔が見れて
よかったなあと思えた。

次は、うちでご飯の用意を用意していって、
子供たちとお義母さんにゆっくりしてもらおう。
お義母さんは、いろんな支度であまり子供と接する時間が取れなかったからね。
ありがとうございました。

お正月から、どうなることかと思いましたが
いい年明けでした。
3日は疲れすぎて、死んだように眠りましたが・・。
取手に戻って初詣に行ったら、私はまた前厄とのこと・・・。
この間終わったばかりだったのにー。
女30台はいろいろあるのね、本当に。

我が家はこんなお正月でしたが、皆様いかがでしたか?
家族が元気で穏やかに過ごせますように。
みんなにすばらしい一年になりますようにお祈りします
| かのんママ | 愛すべき馬鹿だんなのこと | comments(8) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
コメント
まや
おぉ!たんばらへ行ってらっしゃったんですね☆
我が家は、以前は沼田インターのすぐそばに住んでいました。
沼田市民は毎年たんばらのリフト券がもらえるので良く行きました!
あそこの山道、大変だったでしょ・・・。
無事に帰られて本当に何よりでした。
2008/01/05 10:46 PM
かのん→まやさん
沼田に住んでいたのですか?
まやさん一家は転勤があるの?
はい、たんばらのあの山道には本当にやられました。
いいスキー場だけれど、スタットレスは必需品ですね。
3日間で結構ふったので、困っている車が結構いました。
また行きたいけれど、4本チェーンを巻かなくてはいけないのかあー。悩んじゃうなあ。
沼田にほかにお勧めのスキー場あったら教えてください。
キッズルームと、そりゲレンデがあるところがいいのですが・・。
よろしくご教授お願いします
2008/01/06 5:07 AM
ciao
かのんちゃん かのんママさん こんにちは〜◎

年越し、色々とお疲れ様でした。
読んでいてなんだかはらはらしました。
ご家族中がそれぞれ気を使われましたね。
義父母との付き合い方ってただでさえ難しいですもの。
よく頑張りましたね〜。えらいえらい。

スキー。
私も以前はやっていたのですがもう10年ぐらいやってません。
たぶんボーゲンももう滑れないかも。
スキーはやらなくても雪景色が見たいなあ。
2008/01/06 11:41 AM
黒騎士
かのんママさん、新年あけましておめでとうございます。
昨年はフリマ情報でいろいろとお世話になりました。
今年も宜しくお願い致します(^-^)
2008/01/06 5:42 PM
かのん→ciaoさん
ciaoさんコメントありがとう。

私はね、学生時代、初休みになるとスキー場でバイトしていたの。
親友と一緒だったのですが、その子は去年カナダにお嫁に行ってしまった。
老後に一緒に旅行に行ったりするのを、楽しみに当然のことに思っていたので、おめでとうって言ったけれど、結構ショックだったなあ。

旦那の両親はね、かのんのお葬式にも来てくれなかったの。
私のかわいいかわいいわが子に変わりはないのだが、ひとそれぞれ考えが違うからね。
何でだろう、どうしてなんだろうと考えすぎると変な話だけれど、憎んでしまうので(怖い言葉ですみません)考えないことにしています。
私の中で一番大きいしこりではあるのだけれど、相手はぜんぜん気にしていないと思うのね。
パパがあえてうれしそうにしていたから、よしとしました。忘れませんが(怖)
2008/01/08 2:53 PM
かのん→黒騎士さん
あけましておめでとうございます。
こちらこそ今年もどうぞよろしくお願いします。
我が家は3月後半が暖かければ、みさと公園ではじめようと思っています。
あそこはあまり出展者がいないので、スペースが広く取れるので、開始の時のセッティングにはもってこいなのです。
黒騎士さんは、いつがフリマはじめかな?
レポート楽しみにしております。
ちなみに、ポケモン家族は確か1月2日にどこかのショッピングモールで、フリマはじめでした。
たぶんもう二回位していると思います。
我が家より、いろいろなところに出展しているので、あちらのほうが参考になるのですが・・。
クリスマスあたりの守谷立沢公園に出展されていたのですが、いまいちだけれどケーキ代にはなったなあと聞いて尊敬・・。
うちだったら、間違いなくあそこは撃沈です。想像しただけで、北風が吹きすさびます
2008/01/08 3:00 PM
まや
ども、お返事遅くなりました!
うちは転職したんですよ。
前職は群馬で働いていたんです。
沼田は約5年住んでいました☆
で、もう遅いかもですが、お勧めのスキー場は「ホワイトバレー」です。
http://www.skinet.co.jp/skiarea/whitevalley/
そり専用のコースがあります♪
キッズルームは子どもがいなかったので意識していませんでしたが、子ども連れが多いところなのでありそうですよ。

2008/03/17 3:42 AM
かのん→まやさん
ありがとー。
来年はホワイトバレー検討いたします。

赤ちゃんを抱えながらのお引越し、大変でしたね。
お疲れ様でした。
8年前に妊婦で東京から茨城に来ましたので、よーくわかりますよ。

快適になってきたかな?
片付くまでまた少し大変だけれど、無理せず、子育て楽しみながらがんばってね
2008/03/20 6:13 PM
name:
email:
url:
comments: