新しく増えた家族と、あちらのあのこと、みんなで週末フリマをしながら
いろんなところにいっています。
取手、柏、守谷周辺にお住まいの方は、ぜひ参考にしてくださいね。
おすすめフリーマーケット情報があったら、ぜひ教えてください♪

2005年8月5日、我が家は第2子かのんを、
常位胎盤早期剥離で妊娠9ヶ月でお空に返しました。
そのことをきっかけにこのブログをはじめました。
そのときの経過や、その後の妊娠についてが綴ってあります。
悲しみはずっと消えないけれど、
今では家族で普通にかのんの事をお話できるようになりました。
そっと支えてくれた人たち、一緒に歩いた人たちありがとうござました。
これからもヨロシクネ♪
  ななころび やおき
いらっしゃいませ、よかったら、足跡をのこしてくださいね
<<前の記事 トップ 次の記事>>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
1月25日(金曜日) 姉のインフルエンザA
姉は、少し頭が痛くて、のどが少し痛いというので
大事を見て学校を休ませる。
給料日なので、銀行に行ったりしたい。
そんで、円をドルにかえてー、とか姉に何が食べたい?とか聞きながら
車で姉と弟を乗せて買い物をする。
弟が寝たときを見計らって、
姉と弟を車に残し、買い物とか支払いをする。
お昼ごろ家に戻り、お昼ご飯。
姉がごろごろしだす。
お昼過ぎ熱を測ると37度6部。
薬は飲ませず、寝かす。
食欲もあまりない。
夕方、熱を測ると39度2部。
まずいぞこれは・・・・。
この子は丈夫で、医者にかかったことがあまりない。
38度2部くらいが今までの最高。
だからピーンと来た。これはきっとインフルエンザだ。
旦那も私も娘もインフルエンザになったことがない。
すごーい怖い病気というイメージ。
旦那にすぐ電話をして、医者に行きたいから早く帰ってきてくれという。
旦那が帰ってきて、息子を旦那にあずけよる8時ごろ医者に電話をして救急で病院へ。
ちょうど小児科の患者さんが来るので今すぐ来れるならいいですよとのこと。
すぐに向かう。
診察は受けたが、熱が出て12時間しないと検査は出来ません。
明日の朝、来てください。といわれる。(土曜日なので救急だが熱が下がらなければ見てくれるという)
座薬をもらうが、水分が取れているので、
薬は使わずに、何とか寝かす。
夜中まで苦しくて寝られないらしい。
かわいそうだが、寝室で一人隔離してねかす。
旦那、私、息子は居間で寝る・・・。
姉は海外は無理だろうから、誰が行ったらいいか。
旦那一人で行くか、私と息子が行くか。
どれが一番いいかなあと、旦那も私も頭が真っ白になる。
娘と私と息子が残ると、息子にうつってしまった時大変。
息子と私が行って向こうでもし、息子が発熱したら大変。
旦那が一人で行くしかないねと、式の後いろいろ計画していた
オプショナルツアーなどを、全部キャンセルする。
あーあー、みんな楽しみにしていたのに。
妹の結婚式でてあげたかったなあ。
この日はがっくりしていた。
| かのんママ | お姉ちゃんのこと | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
コメント
name:
email:
url:
comments: