新しく増えた家族と、あちらのあのこと、みんなで週末フリマをしながら
いろんなところにいっています。
取手、柏、守谷周辺にお住まいの方は、ぜひ参考にしてくださいね。
おすすめフリーマーケット情報があったら、ぜひ教えてください♪

2005年8月5日、我が家は第2子かのんを、
常位胎盤早期剥離で妊娠9ヶ月でお空に返しました。
そのことをきっかけにこのブログをはじめました。
そのときの経過や、その後の妊娠についてが綴ってあります。
悲しみはずっと消えないけれど、
今では家族で普通にかのんの事をお話できるようになりました。
そっと支えてくれた人たち、一緒に歩いた人たちありがとうござました。
これからもヨロシクネ♪
  ななころび やおき
いらっしゃいませ、よかったら、足跡をのこしてくださいね
<<前の記事 トップ 次の記事>>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
2006年 9月前半  畑のレンタル開始
年間使用料  4000円
堆肥の1年間使い放題   4000円

我が家より車で7.8分。
スイミングの近くに畑を借りました。
5メートル×7メートル。
お知り合いで値引きしてもらっちゃいました。
今週末にでもホームセンターに行って種を買って、
早速はじめたいと思います。

農薬や、化学肥料は一切使わずにすることが、その農園のお約束。
微量ながら食べ物と一緒に、体内に蓄積された薬品や農薬のせいで、
子供たちがおかしくなっているというレクチャーをうけました。
見栄えのいいきれいな野菜を大量生産するために、
化学薬品、殺虫剤、保存剤、が使用され私たちの口に入っていきます。
子供はまたこの悪者たちを排除するフィルターが発達していなくって、
同じものを食べても大人より、蓄積してしまうそうです。
そしてある程度の量を超えたところで、
視神経に異常をきたしたりするとのことです。
切れやすかったり、事件が多かったり
このせいもあるのかなあと、ちょっと怖いお話でした。

↑だけ見るとなんだか、模範母ちゃんのように見えますが、
ついこの前まで、パパも私も酒豪のヘビースモーカーでした。
でも、釣り、漁(密)、狩り(味覚です・・・いのししとかではなく)
が好きな家族なので、畑を借りるにいたりましたが・・。

ここの管理をされている方は、
なんとマリンの小学校のお友達のおじいちゃん。
偶然、看板を見かけ電話予約をしたら、お知り合いの方でした。
これもまた出会い。
草ぼうぼうのわけには、いかなくなってまいりました。

我が家の畑で収穫が見込めるまでは、
その方がやっている畑から
「大根ありますかー?」などお願いすれば購入させてくれるそうだ。
収穫体験つきということね。
狩り好きの私たちとしては、最高のロケーションです。

| かのんママ | 畑の記録 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
コメント
name:
email:
url:
comments:
トラックバック
トラックバック機能は終了しました。