新しく増えた家族と、あちらのあのこと、みんなで週末フリマをしながら
いろんなところにいっています。
取手、柏、守谷周辺にお住まいの方は、ぜひ参考にしてくださいね。
おすすめフリーマーケット情報があったら、ぜひ教えてください♪

2005年8月5日、我が家は第2子かのんを、
常位胎盤早期剥離で妊娠9ヶ月でお空に返しました。
そのことをきっかけにこのブログをはじめました。
そのときの経過や、その後の妊娠についてが綴ってあります。
悲しみはずっと消えないけれど、
今では家族で普通にかのんの事をお話できるようになりました。
そっと支えてくれた人たち、一緒に歩いた人たちありがとうござました。
これからもヨロシクネ♪
  ななころび やおき
いらっしゃいませ、よかったら、足跡をのこしてくださいね
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
冷戦の続き
昨日な、なんと6時ごろだんなが帰ってきました・・・。
土日とも、出向という形で出勤だけれど、
泊りではなかったようで・・・。
冷戦中だから、意思の疎通が出来ておらず、びっくり。
出張だと思っていたので、
がっかりしてしまった。

今日はまりんと、ポケモンレンジャーと
海の王子マナフィーを見に、柏に行ってきました。
とっても楽しかった。

ああ、それにしても気まずいなあ。
熱い戦いとは違って、体力は疲れないけれど、
こういった状態のまま、日々を過ごせる彼を尊敬しないわ。
まあ、私に尊敬されても仕方ないだろうが・・。

ごめんなさいの一言がなぜいえないのかね。
俺の勝手と思っているかもしれないし、
まあ、人の気持ちを想像するのはやめとこうっと。
はらたっちゃうかねら。
せいぜい、敬語でこきつかってやるか。
| かのんママ | 愛すべき馬鹿だんなのこと | comments(0) | trackbacks(0) |
冷戦(COOL WAR) 第101次家庭内大戦
我が家は結婚7年目になります。
何とびっくり今木がついたのだけれど、
8年前の今日、海の日に出会いました。
今気がついてびっくり。そしてあらら、残念。

我が家はおとといより、結婚後初めての冷戦をしています。
いつもはスーパーHOTWARなんです。
けんかの原因はずばりお金のこと。

久しぶりにあけた銀行の記録を見てあ然。
不明なものが、ぼつぼつと・・。
お金のやりくりに、ふーひー汗汗汗と私がしているころ
親身になっている様子で、こんなことをー。ごらあ。
う。そ。つ。き
まずは口座を解約。
彼は普段はやさしいけれど、
原因が彼にあったとしても(いや、原因がかれの場合は特に)、
自分のしたことはすべて棚に上げて、逆切れして
もう、やってらんねーよと、猛烈におこるタイプです。

いつもならば、耳を引っ張って夜中でも起こして
ちょっと来なさいよと大喧嘩が始まるところだけど、
うーん、ちょっと待てよ、
かのんのときもこんなけんかが何度も何度もあったなあ。
かわいそうだったよなあ。
怒鳴って泣いて、寝不足で疲れていいことないんだよなあ。
そんで、またどうせおんなじ様なことするしなあ。
私も33歳だし、学習しなくちゃなあ。

さしせまった予定もないし、今週末はパパは土日とも出張でいないし
部屋を見回し、うーん、力仕事もとくにないなあ。
朝が弱い私のために、朝起こしてくれるのは、
パパなのですが(いつもありがとうございます)、
今日で学校も終わりで、夏休みに入ります。

やられすぎて、今回はもう怒りを通り越しているのも少々あり、
毎回ぎゃんぎゃんやって
かえって怒鳴られるのも本当に疲れちゃうし、
今回は私が疲れないようにしたい。
むかつくけど、もうなくなったものは戻らないし、
胎教にも悪くないように。
と今に至ります。

おとといは彼は理由がわからず、
「どうしたの?調子悪いの?なんかあったでしょ?こっち向いてみて?」
なんていっていました。
おいおい、やぶへびだぞー、その心配もまやかしの上なのねー。
いつもそんな感じで私をだましていたのね。
あははー。なんでもないよ、ニコ(苦笑い)
もう寝るねー。といいつつ、
頭に血が上って、なかなか眠れない。
明け方、眠りについた。

昨日は、日中はお客さんが来ていたから、まぎれた。
けど、寝不足だったしちょっと疲れた。
帰宅時間がいつもより遅い、
私の変な態度の意味をすべて理解した模様。

ガスとのルームサービスにしたんだけれど、
自分の分はないと思ったらしく、お風呂に逃げ込み。
マリンに、デリバリーしてもらいました。
一度も目をあわさず、私は布団にもぐりこみました。
彼も特に私に声をかけず、別々の部屋で眠りました。
マリンはパパの小さい声の、ゲームやっていいから
こっちにおいでよにつられ、パパと寝ました。
11時半くらいまで、やっていたみたい。
あと1日で終わりだし、まあいいや。
なんか、怒ったら損だしね。

さてさて我が家初めての冷戦、どうなりますことやら。
昨日はよく眠れて、今朝は体調もいいです。
(彼はどんなときでも、
どんな時間でも睡眠を確保するのが天才です。
同棲してすぐの大喧嘩も、
ばたばたとわざと音を立て家出の準備をする私を尻目に、
本格的なおおいびきその点、大物です。
今回、いいところは見習ってみます。)

まりんさん、かのんさん、おなかの赤ちゃん
馬鹿親でごめんなさいね。
おなかの赤ちゃんは、昨日はいつもよりたくさん
おなかをけって、私を励ましてくれました。
お母さん、負けるな、怒るなと聞こえました。
寂しい気持ちもあったけれど、
このこのためにもしっかりしなくちゃと思いました。


| かのんママ | 愛すべき馬鹿だんなのこと | comments(4) | trackbacks(0) |
転職
私たち夫婦は、1999年3月16日に結婚しました。
その年の8月25日にまりんが生まれている・・・。
いわゆるできちゃった結婚です。
今はやっと、パパがいい就職先が見つかり、
私の仕事が軌道に乗って、
経済的には7年たって今はじめて安定しています。

1999年2月4日、私の誕生日に彼は離婚をしました。
彼にはまりんのほかに、小学生の男の子がいます。
前の奥さんと1年の別居をへて、離婚の話し合い中に
私と会って、まりんができました。
妊娠中の誕生日に
水天宮のロイヤルパークホテルで食事をして、
離婚できたことを告げられました。
おなかに赤ちゃんがいるのに、籍が入ったままなわけだから
当然私は不安でした。
が、せっかくの誕生日にそれは・・・。おいおい。
今では彼の性格がだいぶわかってきたので、
うなずけますが、
誕生日までに間に合わせてくれようとがんばってくれたのですね。
私だって待っていたんだから、喜んでもよかったのにね。
若さゆえのプライドも私にあったのでしょうか。
これから毎年来る私の誕生日が、
彼が離婚した日になったのかあ・・・。と
忘れようがないなあなんて。
当時まだ26歳と、29歳。
いろんな順番をすっとばして、結婚したわけだから
さまざまなすれ違いがありました。

家の両親は、仕方ないと思ってくれました。
そう、みんなが反対したけれど
家の父がパパを気に入ったのね。
私が絶対生むと聞かなかったしね。

彼の両親も大反対。
何しろそのとき、前妻との離婚が成立していないし、
かわいい初孫とははなれたくなかったろうしね。
当たり前だね。
一度長野に妊娠中に行きました。
お母さんには会って、ごあいさつ。
反応はあたりまえですが、イマイチ。
そのときたまたま不在だったお父さんには、
私もまりんも
いまだにあったことがありません。

100回くらい、お互い離婚を考えたと思うし、
彼は私といると頭が痛くなったり
私は息苦しくて過呼吸になったり、
本当になんで今まで一緒にいれたかわかりません。
実際いつか離婚するだろうと二人目をしばらく作りませんでした。

ぐうたらなわけではないのですが、
へこみやすい彼。
会社がつぶれたり、お給料が遅れたり
その時々で転職を考える時期が
私の感覚よりすごく遅かったのです。
保守的なのですね。
私は極端にいけいけ、早め早めな人なので
いちいち衝突しました。
どちらが正しいわけではないけれど、
生きていくうえでお金はかかります。
食べていかなくてはなりません。
私は粉骨し、彼は耐えました(笑)

かのんをなくしてからも、2.3回深刻な喧嘩はありました。
でもね、彼はどう思っているかわからないけれど、
私はもう離婚しないとこにしました。
就職が落ち着いたことはもちろん、
今までこれだけ苦労したんだから
もとをとらなくちゃとおもうし、
何より、かのんと三人でゆくゆくはお墓に入りたい。
こちらですごせなかった分、
あちらの世ではおもいっきりあそんであげたい。
だんなとしてはとてつもなく頼りないのですが、
お父さんとしては、子供とたくさん遊んであげて
とてもいいパパなのです。
一歩一歩、かのんのところがゴール。
そのパートナーはパパしかいないんだな。
かのんは私たちの、絆になりました。
本当にここにいないのが残念で残念で残念だけれど、
私たちのこころの中にはいつでもかのんがいます。

あと1ヶ月でかのんの命日。
かのん私たちを見て安心してくれているかな。
きっと二人であなたのところに行くよ。
パパがんばってママについてきてください。
| かのんママ | 愛すべき馬鹿だんなのこと | comments(0) | trackbacks(0) |